犬はどれくらいのペースで体を洗うべき?シャンプーやトリミングの頻度は?

私達人間は汗をかいたらシャワーを浴びたり、体を清潔に保つ為や1日の疲れを癒す為にお風呂に入って湯船に浸かったりしますが、動物達はどうでしょう?

犬はペットの中でも臭いが気になってシャンプーをしてあげるという飼い主さんも多いですよね。

しかし、その正しい頻度はご存知でしょうか?

頻度やシャンプーの仕方を誤ってしまうと、皮膚炎や思わぬトラブルの元となってしまうこともあるので、注意してあげて下さいね。

そもそも犬にシャンプーは必要なの?

ペットを飼う上で私達人間との体のつくりの違いからも様々な疑問点が出てきますが、犬にシャンプーをして体を洗ってあげる必要はあるのでしょうか?

その答えはYESです。

シャンプーをしてあげることで、私達人間と同じ様に体を清潔に保つ事が出来ますし、被毛も洗ってあげることで臭いも軽減出来ます。

それに加えノミの被害も予防でき、全身を触ることで怪我などの早期発見に繋がる事も。

しかし、清潔に保つ為とはいえ、毎日シャンプーしたりあまりこまめにシャンプーするのは厳禁です。

その理由は、必要なの皮脂まで失ってしまう事になったり、被毛を乾かす為のドライヤーによる乾燥など、皮膚のトラブルを招いてしまう事があるからです。

散歩や排泄などで汚れが気になる場合は、汚れた場所だけ綺麗にすることが出来る、ウォーターレスタイプのシャンプーを活用するなどして、過度なシャンプーは控えましょう。

過度にならない為のシャンプーやトリミングの正しい頻度は?

シャンプーのし過ぎが皮膚トラブルを招いてしまう可能性があるとお話させて頂きましたが、では実際はどれくらいのペースで行うのが好ましいのでしょうか?

犬種や被毛のタイプによっても手入れの仕方には差がありますが、通常は月に1~2回程度が好ましいとされています。

但しこちらは皮膚の状態が健康な犬の目安なので、既に皮膚トラブルを抱えている子に関しては、かかりつけの獣医師に相談してからにして下さいね。

また、被毛が一定の長さ以上に伸びることのない短毛種の犬はシャンプーだけで問題ありませんが、被毛が伸び続けて視界などを遮ってしまうような犬種の場合はシャンプーやブラッシングの他にトリミングが必要になってきます。

トリミングとは犬の被毛をカットして綺麗にする事を指しますが、自宅で行う場合もサロンに行く場合も頻度の目安は月に1回程度が望ましいです。

被毛が伸び続ける犬種をトリミングせずに放置してしまうと、伸びた被毛で眼球が傷ついたり毛玉になってしまった被毛が思わぬ怪我の原因になる可能性があります。

なかなかサロンに行く時間がないという飼い主さんもいらっしゃるかもしれませんが、最低でも2ヶ月に1回はサロンへ行くか、自宅でトリミングを行ってあげて下さいね。

Pocket

レボリューション 最安値の通販

《価格比較表》 他店価格 ご案内価格
1箱:3本 4,500円~ 2,343円~
2箱:6本 9,000円~ 4,231円~
3箱:9本 13,500円~ 5,891円~
当サイトでご案内できる最安値価格では、 1本当たり800円前後、さらに送料無料にてお届けをさせて頂いております。

レボリューション 9本の9カ月分であれば、病院価格と比べおよそ、6,000円もの節約が可能です!節約したお金でワンちゃんのフードを良いものしてあげたり、生活を豊かにしてあげる方が賢いですよね♪

↓↓↓ 猫用レボリューションはこちら
↓↓↓ 犬用レボリューションはこちら