この商品は【33 分前】にご注文がありました!

【期間限定】セール価格&送料無料
レボリューション 猫用、犬用はこちらから!

《価格比較表》 他店価格 ご案内価格
1箱:3本 4,500円~ 2,343円~
2箱:6本 9,000円~ 4,231円~
3箱:9本 13,500円~ 5,891円~
当サイトでご案内できる最安値価格では、 1本当たり800円前後、さらに送料無料にてお届けをさせて頂いております。

レボリューション 9本の9カ月分であれば、病院価格と比べおよそ、6,000円もの節約が可能です!節約したお金でワンちゃんのフードを良いものしてあげたり、生活を豊かにしてあげる方が賢いですよね♪

下記、ご紹介の最安店舗「うさパラ」では銀行振り込みでのみ購入が可能です。
カード決済にて購入したいお客様は、
こちらの「ペットくすり」よりご購入下さい。

【期間限定】正規品&最安をお約束!500円OFFクーポン配布中!下記コードをコピーし、購入時に入力ください。
表示価格から、さらに500円引きにて購入頂けます!
クーポンコードRF5PR2G2 ※ご利用期間:2018/3/1(木) 〜 2018年8/30(木)
※商品購入前のサイト会員登録が必須となります
※クーポンの使用は1回のご注文に限り有効。
※販売価格が2,000円以上の
   ノミ・ダニ・フィラリア製品のみ使用可能。
【特典1】送料無料で全国へお届け!気になる送料も「0」円!お客様ファーストを徹底しています!【特典2】限定オリジナルポーチプレゼント!1,000円以上のご注文でもれなく貰えます!可愛い便利な両面ポーチです!(数量限定)
↓↓↓ 猫用レボリューションはこちら
↓↓↓ 犬用レボリューションはこちら
↓↓↓ 猫用ブロードラインはこちら

猫へのマダニ予防も行いたい場合には、こちらのブロードラインがおススメです。

「ブロードライン」は1回で「ノミ・マダニ・フィラリア予防」が出来る為、人気が高まっています。

犬猫の寄生虫駆除・予防ならレボリューション!

Pocket

犬・猫を飼う方で頭を悩ませるのが、様々な病気にかかった時にどうするか。
また、ノミ・ダニなどの寄生虫も気になりますよね。

そして何より、大切な家族が痒がっているのは見ているこちらまで辛くなりますよね。

今回は、その犬・猫にかかってしまう病気の一つ、寄生虫についてお話します。
また、予防方法もありますので、ぜひ読んでみて下さい。

犬猫にかかる寄生虫

寄生虫という言葉

を聞いたことはあるでしょうか。

犬や猫を飼っていると、その寄生虫にかかる事があります。
それは、犬・猫にかぎらず、人間にも被害をおよぼす「人獣共通感染症」と呼ばれるものもあります。

では寄生虫にはどんな種類があるでしょうか。
大きく分けて体の外側に寄生する「外部寄生虫」と、体の内側の血液内や消化器官に寄生をする「内部寄生虫」にわかれています。

主な外部寄生虫

皆さんがよく知っている外部寄生虫は「ノミ」や「ダニ」ではないでしょうか。
マダニの感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」でも一躍ニュースで取り上げられていましたね。
誰でも一度は耳にしたことがあると思います。

ノミは6本の脚と胸・胴がある「昆虫」の仲間です。それに対して、ダニは足が8本あり、胸と胴が分かれていないために昆虫ではありません。ダニには、人の肉眼で確認が可能なマダニなどのほか、肉眼では見えないような小さなヒセンダニやニキビダニがいます。

ノミやダニに刺されるとどうなるの

草むらや葉の先端に潜み、触れた動物に寄生したノミ・ダニに刺されるとどうなるのでしょうか。

一般的なイメージだと「かゆくなる」ぐらいで、命の危険までは知らないのではないのでしょうか。血を吸いながら唾液で炎症を抑える成分を出すために、愛犬がかゆがることはほとんどありません。

貧血やアレルギー性皮膚炎、ダニ麻痺などの病気をもたらす事もあります。

また、怖い病気を媒介する怖い寄生虫なのです。
その1つがバベシア病です。
これは、マダニの体の中に潜んでいる「バベシア」と呼ばれる原虫が犬の体内に入り、赤血球の中で増殖するので、貧血や血尿が出たりします。
重症化すると、嘔吐・下痢・発熱を起こして、死亡する事もあります。

また、代表的なものにライム病があります。
これも、マダニの体の中に潜んでいる「スピロヘータ」という細菌が、犬の血を吸う時に犬の体内に入り、発症します。成犬では発症しない事もありますが、免疫力の弱い子犬や老犬などが発症した場合は、多発性関節炎・発熱・元気消失・体重減少が見られます。
人にも感染する恐ろしい病気です。

ノミによる感染症もあります。
犬に寄生するのは、ネコノミとイヌノミです。
ノミに寄生されても無症状の犬もいますが、アレルギー症状により激しい皮膚炎を起こしてかゆがる犬もいます。また、大量に規制した場合は貧血に陥る事もあります。

飼い主にも人獣共通感染症として、「ノミアレルギー性皮膚炎」、ノミが媒介するサナダ虫による「瓜実条虫症」、ノミに刺されて感染する事がある「猫ひっかき病」にかかる事があります。

主な内部寄生虫

皆さんがよく知っている内部寄生虫はぎょう虫ではないでしょうか。これは人間に寄生するものですが、犬猫にはどんな内部寄生虫がいるのでしょうか。

内部寄生虫には、肉眼で見えないほどの小さなものから、細長いそうめんのような肉眼で見る事が可能な大きなものまでいます。

主な内部寄生虫の1つとして、「瓜実条虫症」があります。
これは、ノミを感染源としてかかってしまう寄生虫で、一般的に「サナダムシ」と呼ばれています。
無症状の犬もいますが、抵抗力の弱い子犬や、多数寄生している場合には下痢をしたり、下痢からの脱水症状を起こしてしまう事もあります。

また、多く見られる内部寄生虫としては「回虫症」があります。
犬回虫と、犬小回虫の2種類が犬に寄生します。
こちらも無症状の犬もいますが、子犬ではお腹が腫れたり発育不良を起こして重症となり、小腸が詰まってしまって死亡する事もあるので注意が必要です。

他にも、鞭虫症、鉤虫症、糞線虫症など、様々な内部寄生虫が知られています。

内部寄生虫で気を付けてほしい「フィラリア症」

夏が近づいてくると、犬の飼い主ならフィラリア症予防を耳にしますよね。
フィラリア症は、犬にとって非常に危険な病気です。

フィラリア症は、夏の蚊によって媒介されます。
蚊の種類は、シナハマダラカ・コガタアカイエカ・トウゴウヤブカなどほぼ日本全国どこにでもいるものです。

フィラリアと呼ばれる「犬糸状虫」は、犬の心臓や肺動脈に寄生したのち、右心不全をはじめとして肝臓・腎臓・肺などに障害を発生させます。

主な症状としては、
・咳がでるようになる
・散歩や運動を嫌うようになる
・貧血症状がでる
・痩せてくる
・腹水が溜まる
・突然血尿がでる
上記のようなものがありますが、症状が出た時にはすでに病気がある程度進行している場合が多く、臓器の不全はもとには戻らないので、対処療法を行うしかありません。

フィラリア症の予防方法とは

愛犬からフィラリア症を予防するためには、予防薬を使用する事です。

蚊に刺されることにより、犬糸状虫が血管内から心臓に達するまでには2カ月から2カ月半かかるといわれています。その血管内や心臓に入る前に犬糸状虫を殺す事が重要です。

その犬糸状虫が血管または心臓に入ってしまうと予防薬の効果が得られず、成虫を手術によって外科的に取り除くしかありません。

また、すでに血液中に犬糸状虫がいる際に、予防薬を投与すると命に関わる副作用が出る場合があるので注意が必要です。

寄生虫を退治するレボリューション

上記に書いた、内部・外部寄生虫のノミ・ダニやフィラリア症。
怖い病気から愛犬を守る方法に画期的な予防薬があります。
それは1つのお薬で内部・外部寄生虫のノミ・ダニやフィラリア症まで予防できる「レボリューション」がおすすめです。

以前は、ノミ・ダニにはスポットタイプのものを、フィラリア予防には食べるタイプのお薬といったように、別々の駆虫薬を使用していた方も多いのではないでしょうか。

レボリューションは皮膚にお薬を垂らすだけの簡単なものなので、お薬をきちんと食べてくれたかどうかを心配する必要がありません。

レボリューションの主成分は「セラメクチン」というマクロライド系の駆虫薬です。
このセラメクチンの濃度の違いでレボリューション6%とレボリューション12%に分かれています。

レボリューションとは

レボリューションの特徴についてお話しします。
レボリューションには、子猫・子犬用、猫用があり、寄生虫に効果があるセラメクチンという薬の濃度が6%のものと12%のものがあります。

子猫・子犬用および猫用レボリューションは、セラメクチンが薬液1mlあたり60mg入っているので濃度が6%となっています。
超小型犬用、小型犬用、中型犬用、大型犬用レボリューションは、セラメクチンが薬液1mlあたり120ml入っているので、濃度が12%となっています。

ペットの種類や体重に応じた決まった濃度がありますので、レボリューションを愛犬や愛猫に使用する場合は勝手に判断して使用しないようにしましょう。

【 おススメ! 話題のトピックス!】

【 特集 】 犬・猫の保険を解説!

【期間限定】セール価格&送料無料
レボリューションはこちらから!

《価格比較表》 他店価格 ご案内価格
1箱:3本 4,500円~ 2,343円~
2箱:6本 9,000円~ 4,231円~
3箱:9本 13,500円~ 5,891円~
当サイトでご案内できる最安値価格では、 1本当たり800円前後、さらに送料無料にてお届けをさせて頂いております。

レボリューション 9本の9カ月分であれば、病院価格と比べおよそ、6,000円もの節約が可能です!節約したお金でワンちゃんのフードを良いものしてあげたり、生活を豊かにしてあげる方が賢いですよね♪

↓↓↓ 猫用レボリューションはこちら
↓↓↓ 犬用レボリューションはこちら